わたしが派遣を選ぶ理由

SHARE

わたしが派遣を選ぶ理由

こんにちわ。マメです。
職業訓練も修了し、そろそろ就活!ってことでクリエーター派遣会社の”エキスパートスタッフ関西”さんに登録に行ってきました。
以前にもお話を聞かせてもらっていたんですが、あらためて自分には派遣の働き方がいいなあと思ったので、記事にします。

派遣の働き方とは?

派遣とは、正規雇用ではない働き方の一つで大きな特徴としては、就業先と直接雇用は結ばず、派遣会社と雇用契約を結んでお給料をもらうというところです。

なので、わたしは派遣会社に登録をして、派遣先を紹介してもらって、派遣会社のスタッフとして働きに行くような感じです。

派遣のメリットは?

で、なにがそんなに良いのかというと、、、











etc…

Web未経験者だと正社員はハードルが高くてなかなか入れない現状ですが、派遣だとそこまでハードルが高くないようです。それに、担当の方が自分のスキルに見合った企業を紹介してくれるので安心です。

履歴書や面接がなくてどうするのか?というと、派遣会社側が派遣先企業にわたしたちの情報やスキルを持ってプレゼンしに行ってくれる仕組みらしいです。なので学歴どうこうとかじゃなく、今できることが重要になってきます。

勤務期間は短期だと2週間程度からで、長期だと3ヶ月。更新してその会社に継続することもできるし、別の会社に変わることもできます。意外だったのが、有給が使えることです。派遣会社で6ヶ月継続して勤務すると有給が発生するそうです。なので、企業数は関係なく同じ派遣会社からの紹介された企業で合計6ヶ月働けばいいということです。例)3ヶ月A社で勤務して3ヶ月B社勤務など。

派遣のデメリットは?

逆にデメリットはないのか?一応あります。



うーん。正直これくらいしかわたしとしてはありませんでした。でも同じ会社に最長3年までというのも、3年も継続して働いてたら正規雇用してもらえるよねって思うのでそこまでデメリットとも思いません。あれだけのメリットに対してこんだけのデメリットはすごいと思いました!

登録〜就業までの流れ

わたしはまだ就業まではしていませんが、この間”エキスパートスタッフ関西”さんで登録をしてきたのでそこでしたことと聞いた流れを書きます。

まずはWeb登録を済ましてから、面談予約(電話で)をして来社します。担当の方が派遣の雇用形態やこれからの流れを話してくれます。それから、前職のことや現状(スキルなど)や希望条件(勤務地や職種など)をヒアリングしてくれます。

余談になりますが、わたしの担当をしてくださった”福田さん”という方はフリーランスの働き方について理解してくださるし、自身でもWebの勉強をされている方なので具体的なスキルについてもすごく話しやすかったです。

ヒアリング後にさっそく条件にあった企業を探してくれます。その間にスキルチェックを受けます。内容はコーディングと筆記でした。コーディングは見本通りのページを指示に従って作成するだけなんですが、意外と細かい指定が盛りだくさんで時間内にやりきれませんでした。まだ時間内に完璧に完成した人はいてないらしいです(笑)筆記は、pngやjpgについての説明をしたり、ディレクトリー構造のパスについてなどなどでした。難しかったです。ぜんぜん言葉としては理解できていないなとちょっと凹みました。

疲れ切ったところで、紹介できる企業があればおそらくその場で紹介してもらえる流れだと思います。わたしは今回なかったので、随時あれば紹介してもらう予定です。紹介後は、その企業に見学に行けるそうで、そこで面接ではなくかるーくヒアリング?(なんでWebデザイナーになりたいのか?とかどんなことをしたいとか)などが企業によりけり聞かれるそうです。面接みたいに、「この会社を選んだ理由は?」とかは聞かれないようです。自分も職場の雰囲気や環境などを見ておけるので安心できる良いシステムだなっと思いました。

理想の働き方は人それぞれ

ここまで散々と派遣の良さを伝えてきましたが、
結局のところ理想の働き方は人それぞれだと思います。
わたしの理想の働き方は、、、




が最低条件です。もちろんお金持ちになりたいとか在宅ワークしたいとかもありますが、それはフリーランスになってから叶えたいと思います!この条件でいくと派遣が合っていると思いました。

まとめ

今、転職を考えている方はまず自分の理想の働き方はなにかを考えることから始めることをおすすめします。わたしと同じようにフリーランスを目指す方には派遣はおすすめだと思います。みなさんもいろいろと働き方について吟味してみてください^^

Follow me!