職業訓練(Webクリエーター科)まとめ。

SHARE

職業訓練(Webクリエーター科)まとめ。

お久しぶりです。マメです。

今日は2016年10月から3ヶ月間通って無事卒業した職業訓練について書こうと思います。

職業訓練って?

以前にも書いたことがあるのですが、職業訓練とはハローワークからの紹介で無料で受けられる再就職するための訓練学校です。事務系(Excelとか)やネイルなどいろいろとありますが、わたしが受けたのはWebクリエーターコースというWebデザイナーになるための技術を教えてくれる学校に行きました。受けるためには簡単な筆記試験(中学卒業レベルの国語と数学)と面接があります。面接は、就職するプランと就職するためにその訓練を受ける必要がある理由をきちんと話せれば受かると思います。期間は学校によって違いますが、わたしは3ヶ月のコースでした。長いものだと半年や1年もあるみたいです。

ぶっちゃけ職業訓練っていいの?

ぶっちゃけ行ってよかったです!無料で現役のWebデザイナー講師から技術を教えてもらえるのはかなり良いと思います。専門学校に行くともっと詳しく教えてもらえるけれどやっぱり費用がかなりかかるので正直しんどいです。ただ、職業訓練に行くだけではWebデザイナーにはなれないです。職業訓練のメリット・デメリットを書いていきます。

メリット

  • ・無料で教えてもらえる
  • ・フリーランスのWebデザイナー講師
  • ・かなり初心者向けな授業
  • ・同じような仲間ができる
  • ・学割でAdobeソフトが購入できる

上記で書いたように無料なところも魅力的ですが、意外と同じような境遇の仲間(未経験からウェブ業界に入りたい人とか)ができるところがよかったです。独学だとやっぱり誰も聞く人もいないしつまずくと挫折してしまいがちです。でも、職業訓練だとほとんどの人が未経験で自分と同じレベルの人が多いから安心できるし、教え合えたりする環境もできるので独学よりも挫折しにくいです。あとは、わたしはすぐに夜型になってしまいがちだったので、毎日学校に通うことで生活リズムも安定するので地味に助かりましたね(笑)Adobeソフトが学割でかなりお得に買えるので、絶対に訓練中に購入した方がいいです!(たぶん月額2000円くらい。通常は月額5000円やったはず)

デメリット

  • ・技術しか学べない
  • ・時間が全然足りない

意外とデメリットの方が少ないやん!と思われると思いますが、結構大事なことやと思います。最低限の技術が学べれば十分と思われがちですが、実際に会社に入ってからはその会社のやり方に従わなければならないから柔軟な考え方ができないと会社では使えないし、独立を考えているならなおさら技術だけではやっていけないです。なぜなら技術だけある人はいくらでもいるからです。他との差別化や自分がどう行動するかなどをきちんと考えられないといけないと思います。あとは、授業の時間だけでは全然足りないです!初心者向けの授業ではあるけれど、大体のことは1度しか授業しないので結局勉強しなければすぐに忘れてしまうので絶対に自分で復習をしないと身につかないです。わたしもほぼ毎日パソコンの前に座って何かするようにしています。

どんな人が来てるん?

地味に気になりますよね?これはきっとその時々によって変わるとは思うのですが、わたしのクラスでは、、、

  • 平均年齢・・・35歳くらい。(年少24歳 年長55歳)
  • 前職・・・・・web以外9割。DTP(印刷系とかチラシとか)3割
  • 性別・・・・・女性9割 男性1割

ざっとこんな感じです。年齢は思ったよりも年上の人が多かったです。なので転職歴も2〜4回くらいの方が多かったですね。前職でweb関係で働いてた人は2人くらいでした。1人はシステム系でもう1人はホームページビルダーで制作していた方でした。DTP関係の人はちょこちょこいて、やっぱりPhotoshopやIllustlatorはかなり上手でした。男女の比率は圧倒的に女性で30人くらいのクラスでしたが最終的には男性は3人だけでしたね。ウェブ業界って男性が多いイメージだったので意外でした。あと、わたしの勝手な偏見だと思いますが、ウェブ系の人は人見知りでメガネのイメージだったんですけど全然みんな若いし明るい人が多かったです!笑

授業内容は?

授業内容はそれぞれの訓練校によると思うのですがわたしのところでは、、、

  • ・Illustlator(ペンツールでトレース、ロゴマーク、地図、名刺作成など)
  • ・Photoshop(画像加工、切り抜き、マスク、バナー作成、サイトデザインなど)
  • ・Fireworks(バナー作成、サイトデザイン)
  • ・HTML/CSS(基本的なタグの説明から最終簡単なサイト作成まで)
  • ・Javasqript/jQuery(ハンバーガーメニューなど)
  • ・グループ制作(実際のクライアントのサイトをグループで制作してコンペで選ばれる)

ざっくりこんな感じでした。正直webのクラスなんだしIllustlatorやPhotoshopの授業は本当に使うことだけでHTMLとCSSの授業をもっとじっくり学びたかったです。結構そんな機能いつ使うん!?ってものも多かったです(笑)レスポンシブもさわりだけやっただけで全然学べなかったのが残念です。グループ制作は実際にクライアントがいて、その会社のサイトを要望に応じてグループで制作していって最終的にコンペで1つ選んでもらって実際に使ってもらえるので実績としてはかなり助かるし何より嬉しいです。ちなみに、わたしのグループのサイトは選んでもらえてこれから使ってもらえる予定です。どこのチームのが選ばれてもおかしくなかったので、正直驚きました!グループ内で役割(リーダーやデザイン担当、コーディング担当など)を決めて納期までにスケジュールを組んだりとグループでの制作の仕方や雰囲気を学べるので、実際の会社でも役に立つんじゃないかなっと思いました。

まとめ

結局のところ、職業訓練は人によると思います。同じ技術を学べるなら、時間やお金に余裕がある人は専門学校に行った方がより詳しくじっくりと技術を学べると思います。あとは、お金を払っている分職業訓練校に通っている人よりもモチベーションが違うと思うので環境も変わってきます。まわりの環境に流されずに自発的に頑張れる人なら職業訓練でも十分いいと思います。専門学校にしろ職業訓練にしろどちらにも言えることは、『自発的に行動すること!』これが一番大事だと思います。自分が将来どうなりたいのか?そのためにはどんな行動をしなければいけないのか?わたしもこれがまだまだできていないので、頑張ろうと思っています。

Follow me!